”生きる”を発信するブログ

自分の人生を懸命に生きて、誰かの人生のお手伝いをしたい!がテーマです。

自分の事を嫌いな人に聞いてほしい音楽

今回どうしても紹介したい曲があります。

 

しかし、この曲を聴いていただくにあたって、

どうしても先に、この楽曲を作ったアーティストについて知って頂きたく思います。

 

というのも、私は、この曲は

”どんなアーティストが歌っているのか?”

ということに、ものすごく価値を感じているからです。

 

蟲ふるう夜に

メンバーは、蟻(Vo、作詞)、慎之介(G、曲)、郁己(Dr)、春輝(bass)の4人。

 

この記事は2013年に発売された『蟲の声』というアルバムがリリースされた時の音楽情報サイトナタリーのインタビュー記事です。※紹介したい曲とは直接は関係ありません。

natalie.mu

記事にもある通り、

Vo.の蟻を含め、結成当初のメンバー達が自分たちのことを

”虫ケラのような存在”と劣等感を抱きながら、

自分たちの闇の中に、小さな光の希望を持って闘っている。

そんな自分たちの魂を歌にして届けたい。

そんな想いから

 

”蟲ふるう夜に”

 

というバンド名にしたそうです。

 

闇が強く”クロイ”サウンド

そんな彼ら(Vo.の蟻は女性ですが、便宜上、以降も彼らと呼びます)の闇を象徴している曲があります。

それがこちらの曲です。※これもカッコイイ曲ですがメインで紹介したい曲とは違います。

クロイトモダチ

クロイトモダチ

  • 蟲ふるう夜に
  • ロック
  • ¥250

 視聴可能ではない部分の歌詞を一部紹介⇩

f:id:canonaria:20160624192923p:plain

引用元:Uta-Net

http://www.uta-net.com/song/152841/

歌詞からも彼らが自分の闇を訴えていることがわかります。

また、ディストーション(歪み)の効いたサウンドが、

何もかも破壊してしまいたいという心の叫びを感じさせる曲です。 

闇の叫び方がカッコよく、少し孤独を感じさせる一曲です。

 

闇から光へ

”クロイトモダチ”から1年後、

彼らは闇から光へ向かっていました。

 

それがこちらです。

一緒に逃げよう

一緒に逃げよう

  • 蟲ふるう夜に
  • ロック
  • ¥250

f:id:canonaria:20160624211350p:plain

引用元:Uta-Net

http://www.uta-net.com/song/152847/

 

タイトルは”一緒に逃げよう”ですが、

それでも自分の弱さ、痛みと闘っていく、

闘志を感じさせる一曲になっています。

 

わたしが愛すべきわたしへ

今回タイトルに書いた聞いてほしい一曲がこちらです。

映像付きでどうぞ!


わたしが愛すべきわたしへ / 蟲ふるう夜に (mushifuru)

自分に劣等感を抱いていたり、コンプレックスがあったり、

”自分”という存在を否定している人に聞いてほしい一曲です。

 

自分の事を大嫌いで、でも、どこかで好きになりたいと願っている。

 

現在うつ病を患っている私は何もする気が起きなく、

大好きな音楽でさえ自分から遠ざけていました。

 

病院からもらった薬が効いてきて、少し動悸が少なくなってきた頃、

改めてこの曲を耳にした時に、思わず感動してしまい、

それから今もずっとリピートして聞いています。

 

自分をもっと愛する事が出来るようになるために・・・

 

蛹から蝶へ

今回紹介した”わたしが愛すべきわたしへ”は、

先に紹介した”クロイトモダチ”と比べても、

軽やかで、リズムも軽快なサウンドになっています。

 

以前私の知人でビジュアル系バンド好きのファンの人が、とあるアーティストはインディーズからメジャーに行ったことで、変わってしまってファンじゃなくなった!と言っていました。

確かに、一曲売れた後、アーティスト本人が迷走してしまい、全然心に響く曲が描けなくなってしまった。というアーティストも多いですよね。

しかし、彼らは、人間の成長とともに、楽曲もどんどん成長しているのをすごく感じます。

 

そして、成長した彼らは今年の2月に解散しました。

 

現在はVo.の蟻を中心とした、新プロジェクト『mushifuru project』が始動し、

『キミノオルフェ』という名義で活動をしています。

これまで、自分の弱さや痛みを、強さや希望に変えてきた蟻は、

対象を”自分”から”ファンや他人”に移し、

”他人(キミ)のための吟遊詩人(オルフェ)”として活動しています。

 

natalie.mu

 

今後の彼女の活躍にも大きな期待をしています。

 

蟲ふるう夜に作品紹介

 Amazon

蟲の音

蟲の音

 

 

 

蟲の声

蟲の声

 

 

i Tunes 

蟲の音

蟲の音

  • 蟲ふるう夜に
  • ロック
  • ¥1200
蟲の声

蟲の声

  • 蟲ふるう夜に
  • ロック
  • ¥1800
僕たちは今、命の上を歩いている

僕たちは今、命の上を歩いている

  • 蟲ふるう夜に
  • ロック
  • ¥2000
スターシーカー - EP

スターシーカー - EP

  • 蟲ふるう夜に
  • ロック
  • ¥900
わたしが愛すべきわたしへ - EP

わたしが愛すべきわたしへ - EP

  • 蟲ふるう夜に
  • ロック
  • ¥900
最果ての近い星 - Single

最果ての近い星 - Single

  • 蟲ふるう夜に
  • ロック
  • ¥250
フェスティバル - Single

フェスティバル - Single

  • 蟲ふるう夜に
  • ロック
  • ¥250
私たちは今、命の上を歩いている - Single

私たちは今、命の上を歩いている - Single

  • 蟲ふるう夜に
  • ロック
  • ¥250
ホウセキミライ - Single

ホウセキミライ - Single

  • 蟲ふるう夜に
  • ロック
  • ¥250

 

 

話題の動画!ロバート秋山の”なりきりクリエイター”が面白い!

ロバート秋山の新ネタが話題に!

今お笑い芸人”ロバート”秋山竜次さんの一人コント

”なりきりクリエイター”という動画が話題だそうです。

 

2012年の”はねるのとびら”終了前後くらいから始めた、『体モノマネ』という、

それまでにはない斬新な発想のネタで、ブレイクした秋山さん。

 

"honto"というフリーペーパーの連載企画で、

”紙面上のコント”という内容でやっていたものを、

YOUTUBEに動画として配信をしたところ、

twitterなどで話題となり、570万回を超える人気動画になったそうです。

 

”なりきりクリエイター”というのは、

 

秋山さんが扮する、

様々なジャンルの話題のクリエイターが密着取材を受ける。

 

という設定の、一人コントです。

 

早速見てみよう!ということでこちらです。

www.youtube.com

一番のクリエイターは秋山竜次

このネタ動画を見て秋山さんの凄さを感じたのは、

 

①モデルがいない

②セリフは全てアドリブ

 

ということです。

 

最近『音楽の先生』というものまねで話題になった横澤夏子さんというタレントがいますが、彼女のネタにも実際にいた先生をモデルにしているそうです。

 

しかし、秋山さんはそれぞれの職業について、

全くどういうものなのかを知らないとのことで、

『見たことないけどやってそう!』と、

勝手にイメージを決めつけて、しかも、完全にセリフはアドリブで演じているそうです。

 

まさになりきりですよね。

本当にその道のプロに見えてくるのです。

 

真面目な密着取材の様子を、

『本当は全く知らないのに!』というフィルターを通して見ることで、

ボディブローのようにじわじわと笑いがこみ上げてきます。

 

ワイドショーでのインタビューでは、『クリエイターを演じることで、秋山さんが意識していることはありますか?』という質問に、『とにかく扮したい!』とコメントしている秋山さん。

 

そんな秋山さんが何より最高のクリエイターだ!と感じた動画でした。

 

秋山さんはダウンタウン松本人志さんが大会チェアマンとしてレギュラー出演されている、IPPONグランプリで過去2度も優勝しており、

その独特のセンスの回答も話題となっていました。

 

今後の活躍にも大いに期待したい芸人さんです。

 

ちなみに私が大好きなのはこちらのネタです。


秋山竜次(ロバート)honto+連載「クリエイターズ・ファイル」第2回<重松光>インタビュー映像①

 

人生が変わる速読術!一冊でも多く本を読みたい方へ

こんにちは

 

今日は1冊の本を紹介させていただきます。

 

私はブログを始めてから、読書をする機会が増えました。

 

しかし、もともと本を読むスピードが遅い私は、

寝る前に50ページ程読むと、すぐに眠くなってしまい、

何日にも分けて一冊の本を読んでいたのです。

 

まぁ眠くなっちゃうんだからしょうがないかー!

と、思っていたのですが・・・

 

読書に慣れている人というのは、1日に何冊も読んだりしているそうですね!

 

どうすればそんなにたくさん読めるのかと気になり色々調べていると、

速読術という本に出会いました。

 

前から言葉では聞いたことあったのですが、

『そんなことができるんだー』と、軽い気持ちで読んでみました。

 

するとなんと!

読むスピードが断然早くなったではありませんか!

 

と、言っても、もともとがスーパー遅かったので、たかが知れているのですが・・・

それでも、ほんの数時間で1冊読み終えるようになったのです。

たった数日間の訓練だけでです!

この本によると、1冊10分で本を読めるようになるそうです。

 

もちろん、そのレベルに至るまではもっともっと訓練が必要なのですが、

 

本を読むスピードが早くなると、人生の中でたくさんの本を読むことができます。

たくさんの本を読むことができると、たくさんの知識を得ることができます。

たくさんの知識を得ることができると、生活を豊かにしていくことができます。

 

興味ある方は是非読んでみて頂きたいと思います。

 

「1冊10分」で読める速読術 (知的生きかた文庫)

「1冊10分」で読める速読術 (知的生きかた文庫)

 

 

内容を一部を紹介します。

 ブログ内目次

文字を追う速度を上げる為の訓練法

トレーニング①漢字だけを追う訓練をする。

意味は理解しなくてもいい。

漢字から漢字へと目を移動させる訓練と割り切る。

トレーニング②文字を追う訓練をする。

これも意味は理解しないくても良い。

とにかく目を動かす訓練と割り切る。

 

正確に”行”を追う訓練をする

トレーニング①次の行頭を意識して読む

2ページを見開き、文章を理解しながら読んでいく。

行の下端まできたら、次の行の行頭を捉えるように意識して読む。

トレーニング②行の上端と下端だけを見る訓練をする。

2ページを見開き、文章の上端と下端だけを見て、次の行の上端と下端を見ていく。

トレーニング①とトレーニング②を交互に行っていく。

 

欲しい情報を手に入れるテクニック

①検索読み

目次にしっかりと目を通して理解をする。

知りたい情報と関連のありそうな項目のページを開いて読む。

何を知りたいのかを具体的なキーワードにする。

必要以外のことは読まない。

②スキャニング

あらかじめ知りたいキーワードがどこにあるのかを意識しながら、

文字どおりコピー機が印刷物をスキャンするように、

目を高速で文字の上を走らせる。

キーワードを見つけたらその周辺の文章を理解しながら素早く読む。

 

要点だけを素早くつかむスキミングテクニック

①把握したいポイントを明確にする

本や書類を読むときに、あらかじめ自分がそこから何を読み取ろうとしているのか、把握しておく。

しかし、把握すべき点は読む対象によって異なるので注意が必要。

・小説

・随筆・エッセイ

・論説文

・論文

・説明文

②目を自由にしておく

できるだけ行全体を視野に収めるようにして、知りたい情報に関係する言葉や表現。論旨、要素に関係する言葉や表現に出会った時に、目が自在に動けるように目を自由にしておく。

 

 

 

かなり要約しているので、私の説明だけでは、”ん?”という部分が多いと思います。

詳しくは知りたい方は、是非読んでみてください。

 

他にもこんな商品がありました。

 

 

 

 

次の東京都知事を勝手に”自由”に考えてみる

こんにちは

 

今話題の東京都知事

舛添さんに変わって一体次は誰がなるのでしょうね。

蓮舫さんが『政治と金』と連呼していましたが、

本当に『政治と金』の問題はいつになっても付いて回る問題ですよね。

 

しかし、議会の様子を見ていても、舛添さんを責める様子は見て取れますが、この『政治と金』をクリアにしていく仕組みについて、誰も話題に出さないのは何故なんでしょうか?


私は議会についての知識は全くの無知なので、よくわからないですが、

『この行動が問題だ!』『あの言動には問題がある!』と言ってばかりで、

肝心の『こういう仕組みにすればクリアになる!』など、

具体的な提案は何一つ言ってないですよね?(私が知らないだけ?)

正直見ていて、本当にクリアになる仕組みができてしまうと、

”自分たちの首も絞めるんじゃないのか?”

と疑ってしまいます。

 

結局この問題は”バレる”か”バレない”かの違いだけなんじゃないかと考えてしまいます。

 

目次

 

 

 

次期都知事で挙がっている候補

では、次期都知事の候補は一体誰なんでしょうか?

 

 

まぁ、マスコミの前での否定はあまり当てにはできないですけど、翔くんパパが都知事になるというのも面白いなーと個人的には思います。

そうなると、翔くんはニュース番組降板ですかね?

 橋下さんは最近テレビ出演も少ないですが、もう政治自体に気力が無さそうな感じがしてるのは私だけでしょうか?

 

超自由に次期候補者を考えてみる

まぁ一般的な候補者としては上で書いている名前が挙がっているようですが、

もっと自由な発想でこの人が都知事になったら面白いなーという人を勝手に考えてみました。

 

1.松本人志さん

昔から世間に対しての不満が多く、また、それを自身の番組内では笑いに変えてきたダウンタウン松本人志さん。

最近ではただ不満を笑いにするだけではなく、『ワイドナショー』というワイドショー番組で、社会問題に対して人とは違う角度からの意見を毎回コメントをしています。

”超発想型部門”としての候補です。

 

2.島田紳助さん

現役時代もいろいろと世間を騒がせたり、問題を起こして休業などしていましたが、彼の人を魅了するトーク力、説得力は類い稀な才能でしたね。

黒社会とのつながりの話題で芸能界を引退しているので、都知事などはありえないのかもしれませんが、あくまで超自由な意見ですのでご勘弁を!

世論を動かす、”説得力部門”としての候補です。

 

3.宮根誠司さん

ミヤネ屋というワイドショー番組の司会を務めている宮根誠司さん。

わからない事を素直に”わからない”と言うことで、視聴者側の気持ちに立った進行ぶりが、世間の目線の近さを感じさせてくれます。

世間が何を感じているのかを、いち早く理解してくれそうですよね。

”都民の良き理解者部門”での候補です。

 

 

とまぁ、現実にはありえないであろう人達ですが、

2020年にオリンピックを控えた今、

 

次期の都知事には、

 

”本当に都民のことを考えてくれて”

”類い稀な発想を持っていて”

”世間を説得することができる人”

 

に、なって欲しいと思っています。

 

まぁ、私は都民ではないんですけどね(笑)

 

みなさんは誰がいいと思いますか?

モテる男の3つの魅力

モテる人っていいですよねー・・・

と、鬱とは関係なく、うつになりそうな気分のカノナリアです。

 

しかし、ふと思うのです。

よく、『〇〇さんはかっこいいからいっぱい経験してそう』

っていう女の人っていますよね?

あれって、なんか違和感を覚えるんですよね。

経験豊富な男性ってあまり良いイメージじゃないですよね?

なぜ、かっこいいとプラスな印象の男性に対して、

あえて経験豊富というマイナスイメージで埋め合わせをしたがるのでしょうか?

そんな彼と自分を比較しても釣り合わない、もしくは、アタックしても付き合ってもらえないと感じた時の自己防衛なのでしょうか?

 

かっこいい人は告白される回数はきっと多いでしょう。

でも、告白される回数=女性経験の数ってことはではないですよね?

 

まぁそんな疑問は今度調べてみるとして・・・

 

今回は逆にモテる人のことについて書いてみたいと思います。

 

”モテる人”というのは、人気があっていいですよね。

 

人気があれば、いいおもてなしも受けることでしょう。

 

なので、モテるということは、

仕事でも、プライベートでも、

異性からいいもてなしを受けるので、

モチベーションが上がるだけではなく、

仕事も効率よく行え、遊び相手にも困ることもなく、

楽しいコミュニケーションが取れていける。ということなんですよね。

 

先に一つ言いたいのは、モテる人=外見が良い人、ということではないと思います。

外見が良いのは、モテるための武器の一つではあるかもしれませんが、

本当にモテている人というのは、外見さえもよく見せてしまっていると思います。

 

では、モテるために必要なこととはなんでしょうか?

 

どんな報酬を与えるか

まず第一に目の前にいる異性にとって『得をした』と感じさせることができるかどうかがポイントだと思います。

例えば、『なんでも協力し合える相手が理想だな』と、思っている女性に対して、ちょい悪な格好で着飾っても何も、魅力を感じないですよね?

逆に、『恋人は将来性が安定している高収入は絶対の条件よ』なんて思っている人に、優しさアピールで勝負をしても、残念ながら優しい人どまりでしょう。

相手がどんな男性を理想としているかに着目し、

それに対して、自分がどんな形でその理想に応えられるか?(報酬を与えられるのか)ということが大切だと思います。

 

鏡の法則

こんな経験はないでしょうか?

好きな人の前では緊張して思うように笑顔が作れず、

相手に勝手に『自分のことは嫌ってる』と思われてしまう。

逆に、好きでもなんでもない人の前で、

何も緊張せずいつもの笑顔で過ごしていたら、

その人に告白されてしまって、気付いたら付き合うことになっていた。

 

人は自分に好意を抱いてくれている人には魅力を感じます。

逆に、『嫌われている』と感じると、自然と距離をおかれるようになってしまうものなのです。

 

それを踏まえると、

相手に『この人は自分に好意を抱いてくれている』と感じさせることができれば、自分に対しても好意をもってもらいやすくなるのではないでしょうか?

 

常に未完成でいる

海外TVドラマで夜更かしをしてしまった経験はおありでしょうか?

あれは見事としか言いようがないです。

”続きが気になる終わり方”がすごく上手なんですよね!

デートでも同じことが言えるのだと思います。

一度のデートで全てを出し切ってしまい、

『なんだか底が見えたな』と思われてしまうと、

次の約束につなげることが中々出来なくなってしまいます。

 

私が知る限りモテている人というのは、

『まだこの人には何かあるぞ』とか、

『次はもっとこの人のことを知りたい』など、

上手にバランスをとったデートをすることで、

新たなチャンスを作り出しているなぁと感じています。

 

紹介

恋愛でも仕事でも”心理学”はいろんな場面で役に立ちますよね。

今回の記事も参考にした文献があります。 

人の心が読みとれる心理学入門

人の心が読みとれる心理学入門

 

しかし、うつ病の方が読むことは少し注意が必要です。

人の心が分かりすぎてしまうのは、逆効果でもあります。

しかし、”自分を変えるための心理”についても、書いているので、

全部読むのではなく、自分に必要だと感じた項目だけ読むというのはアリかもしれません。

名曲を生み出す超名進行

こんにちは

 

今日は娘の親子レクに行ってまいりました。

久しぶりの運動でバテ気味なるぬ、バテバテ気味です。

f:id:canonaria:20160612154448j:plain

 

ところで今、娘の学級では岡本真夜さんのtomorrowを歌っているらしく、

普段学校で歌っている曲に”ハマる”ということなど、めったにない娘でも、

岡本真夜さんのtomorrowに関しては狂ったように何度も歌っています。

 

tomorrowが発売されたのは1995年で、私が娘と同じ年くらいに発売されていて、

発売当初の売上もオリコン集計では177万枚の大ヒットを記録している楽曲なんですよね。

私も昔狂ったように歌っていましたが、世代を超えた今でも歌われているのもうなずけますよね。

 

何と言ってもこの曲メロディが親しみやすいことこの上ない!

 

どうすればこのような神がかったメロディーが生まれるのか?

その背景には音楽的に言うとコード進行にあるんですよね。

 

そう!有名な話ですがカノン進行というやつです。

 

カノン進行とは、よく結婚式などで使われることが多い、

パッヘルベル作曲の『カノン』という曲とコード進行で、

(コード進行とは分かりやすく言うと、伴奏の流れをイメージしてください。)

そのコード進行とtomorrowは全く同じ進行で構成されているんですね。

 

このカノン進行、実はtomorrow以外にもたくさんの名曲を生み出してるんですよね。

そこで私の拙い演奏ではありますが、カノン進行で構成されている名曲をメドレーで弾いてみました。


カノンメドレー

いかがでしょうか?

うーん、どれも一発屋の人の曲が多い気もしますね。

実はパッヘルベルもこのカノン以外はほとんど売れていないので、

カノン一曲の一発屋だったようですね。

 

それでも、後世にわたって残り続ける曲を生みだすというのは、すごいことですね。

tomorrowも私の代から娘の世代、この先もずっと歌われ続けていくのでしょうか。

何か上手くいかない時の”6つの精進”

こんにちは

 

突然ですが、みなさん『6つの精進』という言葉は聞いた事ありますでしょうか?

 

これは、京セラの創始者でもある稲盛和夫さんが、

人生や仕事において重要であると唱えたもので、

経営を学んでいる人であれば、一度は聞いた事ある言葉かもしれませんね。

 

この『6つの精進』どういうものかというと、

1.誰にも負けない努力をする

2.謙虚にして驕らず

3.毎日の反省(利己の反省及び、利己の払拭)

4.生きている事に感謝する(幸せを感じる心は、”足るを知る”心から生まれる)

5.善業、利他業を積む

6.感性的な悩みをしない

 

というもので、人の人物力を見る上での一つの指標としても見る事ができると言われています。

 

この言葉自体はよく見かけた事がある人もいるかもしれません。

しかし、私はこの言葉はどのように”解釈するか”が大切だと感じています。

 

そこで私なりの解釈を今回のブログでは書いていきたいと思っております。

 

目次 

 

1.誰にも負けない努力をする

『誰にも』ってあるけど、一体『誰に』負けないように努力をすればいいのでしょうか?

先輩社員?同期の誰か?はたまた隣の部署のあの人?

私が考えた末行き着いたのは、

 

『自分』に負けない努力をするということでした。

 

『自分』に負けないってどういうことかというと、

『自分が自分にした約束を果たす』ということです。

 

『子供より早く起きる』

『子供が寝るときは必ず横で一緒に寝る』

『面倒臭いことは最初に片付ける』

 

など、自分で決めた約束を必ず守るということです。

 

2.謙虚にして驕らず

よく勘違いされやすいのですが、控えめにするというのとは違います。

控えめにするというのは遠慮であって、謙虚とは違います。

では、謙虚とはどういうことでしょうか?

それは、向上心を忘れないということだと思います。

どんなに知識を得て、どんなに技術があっても、

それで満足してしまっては更なる成長はありません。

『自分はまだまだ成長過程だ』という気持ちこそ謙虚さではないでしょうか?

 

3.毎日の反省(利己の反省、利己の払拭)

例えば遅刻してしまった時、どんな事に反省していますか?

目覚ましをかけ忘れたこと?二度寝をしてしまったこと?

本当に反省すべきは、

”他人の事に意識が回ってなかった事に反省”する事だと思います。

1日を振り返ってみた時に、自分が利己的だったシーンは誰でもあると思います。

そんな時のことを毎日反省していきましょうという事だと私は思っています。

 

4.生きている事に感謝する(幸せを感じる心は”足を知る”心から生まれる)

逆に不幸だと感じる時というのは、どういう時でしょうか?

あれが欲しい、これが欲しい、でも、手に入らない。

物でも人でも、欲しいという気持ちに対して、

手に入らない時にこそ”不幸さ”を感じていると私は思います。

そんな時に、現状に満足をする、現状で足りている。という気持ちを持つことで、

”不幸さ”を和らげられるのではないでしょうか?

その気持ちが究極になった時、『生きてるからまぁいっか』になっていくと思います。

 

5.善業、利他業を積む

善業ってなんでしょうか?

ぜん ごう -ごふ [0] 【善業】

〘仏〙 よい報い生むもとになるおこない五戒十善などの仏教上のおこない。 ↔ 悪業

 引用:weblio辞書

では、利他業とはなんでしょうか?

 

り‐た【利他】

  1. 他人に利益となるように図ること。自分のことよりも他人の幸福を願うこと。

 引用元:goo辞書

 

”他人の利益”となる”善い行い”をしましょう。という感じでしょうか?

徳を積みましょうというようにも捉えられますが、

つまりは、気配りをしましょうと私は捉えています。

気配りというのは、相手の一歩先を考えて行動する必要があります。

その為には他人の事に目を配り、他人の利益となる行動を意識していく必要があるのではないでしょうか?

 

6.感性的な悩みをしない

これは、簡単に言うと、悩んでもしょうがない事を悩んでも始まらない。

ということです。

私は以前勤めていた会社の上司によく言われたのが、

『悩まなくていいから考えろ!』でした。

『悩むという行為は前に進むことではない。』

『それよりもどうすればいいか考えろ!』

よく言われましたが、未だに悩んでしまいますね・・・。

 

また、もしや悩んだ時は、この”6つの精進”の1〜5番までをもう一度見直してみるといいそうです。

もし、見直した時に、自分は全ての項目をしっかり意識している!

という人は、6番のように悩む必要はないということです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

あなたはどの項目が自分に足りていないと感じますか?

 

うつ病の私は今、全てにおいて足りてないですけどね・・・。